2008年07月25日

お久しぶりです

なんとまだ咳がとまりません!
サマソニ9日
Why sheep?にボーカルで参加しますっ
そろそろリハなのよねー
なんとか体力回復したくて毎日夕方や夜に散歩してます
めちゃくちゃ気持ちよいです

お仕事ではホンダのCBのコマーシャル歌いました
綺麗な曲です(^-^)/

posted by ゆら at 19:25| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月11日

蛍の旅

今日はがんばってお茶に行ってきました
以前咳はとまらないんですが、かなり強い咳止めをもらったのでなんとか!!
今日は風邪のせいで延期になってた唐物を教えていただいたんですけど、あたしがただでさえとろいのに複雑なので輪をかけてとろく……、
お茶をたててる時間がとんでもなく長くなってしまい、全員足の痺れ攻撃にあってた。
わたしは立ち上がれず……しぇええ〜未熟者ですいません!!という感じでした〜!

そして、その時に、実は蛍がいるという近所の場所を教えてもらって(二十三区なんですけどね)早速夕ご飯を食べてさっき行って見ました。
あんまり外に出れなかったので浮き浮きして夜の散歩です。


そしたらいました!!
蛍!!
このはかなさ、妖しさは……自然ならでは……。
うつくしぃ〜
何匹か、五匹、かな?「蛍来い」の歌をうたいながらしばらく眺めてました^^

わたし蛍見るの生まれてはじめてなのです。
帰り道すぐ近くの草むらにもいて、傍で見たら緑黄色みたいな光の色だった。
遠くから見たときは青白かったのに。
自然の芸の細やかさってすごいですね。
しかも、眩しくないのね。
オーロラもそうだったけど……

あーいいものみた。
大分体調も良くなってきた、と思う
思いたい
まだ人ごみが怖いので街にはいってません

皆さん今年の風邪はほんとにやばいです
気をつけてくださいね!
ではでは〜。

posted by ゆら at 00:00| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 感動したっ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

旅がそろそろ

080611_1848~0001.jpg実はまだ咳がとまらなくて
お知り合いの社長で作曲家さんも同じ症状みたいです

その間いろんなことがありました!

一個は夏フェスのひとつサマソニに出るプロジェクトにゲストで歌います
詳しくはまたこんど

あとついにマックブックを買いました
ここ二年
ぷろつー使えてない
ウィンのばか!
というのがアイデンティティ(Θ_Θ)になってましたが
ついに使っちゃうよ〜
自宅でも歌とるよ〜

あと一番おっきいのが精神的な変化です
こんな気持ち知らなかったな
うまく言えないのですが、海にいったとき感じたことが徐々に自分の中で生きてきた感じ?

風邪ひいてよかった(^-^)/

しかし早く治って欲しいなあ

そうそう昨日医者にいったら急患の人がいてめちゃこんでました
その先生はとにかく休みなしでいつも診療しててすごいです
人工透析もやってて
先生一人とずーっと変わらぬ敏腕な看護士さんたちがたくさんいます
週に1日しか休まない!とにかく休まない
夏休みも3日とか!
いついってもめちゃこみだし
働く人のために予約すれば早朝や夜の診療もしてくれるんです
年始年末の予定表を見た患者さんが、なんですかこの予定表!先生働きすぎだって叱ってた
だって風邪流行ってるし患者さんがいっぱいいるんだもんと言い訳してる先生
分かりました!わたし健康になります。そしてもう来ませんから!休んでください!
と啖呵を切る患者さん
やっぱみんなすげーと思ってるんだ
近所の美容室の美容師さんとかも尊敬してました
車屋の話によると先生は外車をとっかえひっかえしてるそうですがあれだけ人のために働いてたら高級車だろうがグルメだろうが当然だー
いい車に乗ってくれ!
どうか贅沢してください!!
人から尊敬されるってこういうことだよなー
先生って呼ばれるってそういうことだよなーと

もちろん前に書いた近所のクリーニング屋のオヤジさんもちょ〜すごい

なんの話か分からなくなったがつまり
職業っていいですね〜
お金も稼げて自分も磨ける

早く風邪治そう
posted by ゆら at 12:09| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

快気の旅

ようやく良くなってきました。
ちょっとよくなったと思ったらぶり返していたのです。
この前お仕事でご一緒したかまちあいさんも1月に風邪を引いて五月までずーっと風邪引いてた。と言っていたので、どしぇ〜〜って感じ。
ほんとにしつこいというか、恐ろしい風邪だった。
そして、外にも出られず頭は痛いわ咳はとまらないわでかなり欝気味になっていたんですが、きのう思い切って海に行ってきました。
江ノ島の弁財天の岩屋まで。

相当気持ち悪くて、気持ち悪い〜って最初言ってたし、咳とか出てたんですけど、今にも倒れそうだと思いながら歩いてました。
海から霧が上がってきていてすごい湿気だったんです。
その湿気を浴びているうちに、だんだんと生き返ってきて、岩屋までたどり着いて海の波と霧を感じていたら、ハートを感じました。

わたし、ずっと渇いていたなぁと思いました。
そして、ずっと暗闇の中にいたなぁと思いました。
喉が渇かなければ水の本当の美味しさがわからないみたいに。
海はわたしたちの中にもあるのに、気がつかなくなる。
美しいものはみんなすでに自分たちの中にあるのに、見えなくなる。
でもたまに外側に美を見出すと、そのことに気が付けます。

携帯を持っていかなかったので写真などは取れなかったのですが、とても素晴らしいところなので、関東にお住まいの方は是非行ってみてください。
江ノ島、もしくは片瀬江ノ島から、橋を渡って、江ノ島に渡り、おみやげ物やをずーっと登っていきつつ江ノ島弁才天にどんどんおまいりしつつ、もう帰りたい!というのを我慢して、急な階段をこれは戻り道も困難を極める!でも行く!と思いつつさらに進むとその先に、岩屋があります。
わたしは十代の頃、海水浴に行った時に、友達に連れてこられ、帰りたいよ〜帰りたいよ〜と文句を言いながら、岩屋まで連れて行ってもらい、ついた瞬間、
「!!!!!!!!!!」
となり。
「文句ばっか言ってたけどきてよかったでしょ〜。これが見せたかったんだよね〜」
「分かった!ありがとう!!ちょうありがとう!!!」
となりました。
それからは、急な坂もなんのその。あそこにいけるならば!とがんばれてしまうようになり、何回もリピートしています。
今回一緒に行った人間も、まだ?まだ先に行くの?と言ってました。
「いいからいいから、おえ〜気持ち悪い」
と言いながら進み、ついたら、
「うわ〜〜!ほんとだ。これは、ここまで来てこれを見ないで帰ったらほんとにもったいないね」
「でしょ〜」
「この先にこれがあるって分かったら、やっぱりあの坂がんばれるね
「だよね〜」
「この前江ノ島弁才天にはいったけどここまではこなかった。こんなのがあるんだ〜」
「でしょ〜ここは誰かに無理矢理連れてこられないとけっこう途中で帰ろうかなって気になるんだよ〜」
という感じでした。

今回のことで、ハートってものをすごく意識しました。

色々とお知らせしたいこともあるので、また書き込みに来ます。
ひとまずは、快気のお知らせでした。
posted by ゆら at 13:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月30日

癒の旅

大分よくなってきました!!
いただいたコメントには元気になってからお返事します!!
訳のわからないコメントをしてしまいそうなので。

昨日はものすごい頭痛で死にそうでした。
今日になったら大分よくて、咳もおさまってます。
このまま治りそう。

しかし一体どうしちゃったんだってくらい頭痛いときに、病気で苦しんでる人は、いつも痛かったり苦しかったりするんだなぁと思ってほんとに切なくなりました。
健康ってことはありがたいですね。
健康な状態の自分がわからなくなってるときに、健康な人がそばにいてくれると、すごく力をもらえるんだなって思います。
撫でてもらっただけですごく元気になるし、
病気ってなっちゃうと、なんか病気の状態が普通みたいになってしまって、ノーマルな状態がわからなくなるんですよね。
でも、傍にいる健康な人がノーマルな状態をイメージしてあげるとそれが伝染すると言うか、くしゃみが伝染するように。
だから、愛情って大きいなぁって思いますよ。
すごい名医って言われる人は、その人がノーマルな状態になるにはどうしたらいいのかってことを具体的にイメージできるんだろうし、こう施術して、この薬を処方すればこうなる。みたいな。

そんなわけで、わたしが寝れなくて苦しんでいると、寝てた猫のへーちゃんが看病に来ました。超眠かったらしく目をしぱしぱさせて……。
ほんとに胸がきゅんとしましたよ。
いつも慰めに来るんですよ〜。調子の悪い人とか元気がないとかにやたらと敏感なんです。怒ってる人にも。
どう慰めたらいいかわからないみたいで背中に抱きついてきたり甘えてきたりって感じなんですけどね。でも、へーちゃんの気持ちを感じるとなんか泣けてきます。最高の看護師さんです。
他の猫の子が元気がないときもへーはそうです。甘えに行く。
というかうちの猫たちはつねに労わりあってます。のらちゃんで捨てられてた兄弟たちだからなのかなぁ?お互いをいたわりあってて、ほんとに仲良しです。何をされても怒んないし、けんかをしてるのを見たことがない。
しかしへーはただ優しい天使のような奴ではなく、とんでもなくあくどい奴でもあるのです。
その悪どさたるや……。
入ってはいけない台所(鍵を付けてあるのに何故か入ってた)にこっそり忍び込んで、盗み食いをしていたのです。
それが発覚してから警備が厳しくなってからもなんとか策を弄して入り込もうとする。そしてそれをごまかす。
日夜、廊下に人がいないのを確かめて、台所アタックを繰り返している。居間にいると、カッチャン、ドタって(取っ手に手をかけて体当たり)音がするのですぐに分かる。
が、見に行くと。
凄い早業で別の場所に。
そして
「何?急にどうしたの?」
って顔でこちらを見て、
「僕その部屋全然興味ないから、入ろうとしてないから」
ってだまそうとしてるんですよ!!
だがそこがいい!!!

あと全員の気を引かないといけないのでへーは大変です。
あっちこっちにご機嫌取りに行く。
順番にくるので良く分かる。
「きゅぅ?きゅぅ?」ガチャ(勝手に入る)あ、妹の部屋に行ったな。
しばらくして
「きゅぅ?きゅぅ?」(さっきよりでかい。あたしの部屋の前)ガチャ(勝手にはいってくる)
「ぁ……ぁ……」(死にそうな掠れ声)かわいがってくんないと死んじゃうから!今すぐ死んじゃうから!とくねくねはじめる。
しばらくするとあたしにあきる。
出て行く。
「きゅぅ?きゅぅ?」(かなり遠く)父と母の部屋に行ったな……
へーちゃん起きちゃったの?
と遠くの方で声がするって感じで。

これ人間にやられたら頭にくるんですかねぇ。
蒼井優ちゃんがやったら可愛いんですかねぇ。
判断の難しいところだ。

あのくねくねと柔らかいからだと「きゅぅ」って鳴き声は、ずるいなぁと思うんだ。

というわけで、猫は可愛いですねって話でした。

犬も飼ってたんですけど、かわいそうなくらい正直で。。。馬鹿なとこが可愛いです。なんか疑問とか持たないし。
猫の疑り深さって凄い。
へーなんかいつも、ジャックのご飯の方がおいしんじゃないの?って疑ってるし。
わんこは言うこと聞くのが可愛いっていうか。その忠誠心の期待に応えられないかもしれないと恐ろしくなる。
「あなたしか見えないんです!!!!わんわんわんわんわん」
って感じで迫ってくるので。
「い、いやぁ、いつもお前のまっすぐな気持ちに応えてあげられないよ。そんなに信頼されるとなんか裏切ってしまいそう……」てな感じ。
家とかあけたらかわいそうって思っちゃうし。
でも、猫の場合は、「ふーん、帰ってきたんだ。別に全然待ってない。ま、久しぶりだからだっこさせてあげてもいいけど?つかその前にその匂いなんとかして?不快なんだけど。お日様でふかふかにした僕の毛がくっさくなるから〜」
「なにぉ〜この生意気糞坊主〜。抱きついてやる〜くね〜〜」
ってお互いに気楽な感じ。

猫そりとか無理だろうなぁー。
走らせること自体が無理。
「今そういう気分じゃないから〜」
っつって毛づくろいしちゃったり。
走らせても、
「そっちに別に行きたくないから〜」
ってあっちこっちに行きそうだし。
やるかどうかは猫が決めるって感じなんですよね。
posted by ゆら at 23:03| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月29日

青々の旅

080620_1515~0001.jpgまだ風邪から完全に復調してません(Θ_Θ)
咳に移行してます(Θ_Θ)
そんな中お誕生会に行ってきました
おいしかったな〜
鼻孔が鈍感で残念だったそしてやはりテンションも低かった
なんかこう低い!
みたいな
まあ低いのもいいすけどね
わ〜ってなってると意外と気がつかないことあるし
お祝いの席は楽しいですよね
久しぶりにたくさんの人のいるとこにいて元気もらったですよ(^-^)/

ひどくなる前にお芝居とか見に行ったり録音仕事もしてたんですが
お芝居面白かったのに
忙しくて感想も書けず
そのあと風邪悪化し
さらにいそぎの仕事が入ったり

そんなんでスローペースもちろん勉強もちょい中断


風邪ひいてるあいだにドラマ見ました
人生でこんなに見たことないっつーくらい見たよ〜
色々見た中で
花より男子
絶対彼氏が
わたしにはすげーおもしろかったです
笑ったし号泣しましたよ
少女マンガは絵がかわいすぎて苦手で(>_<)
あまり読んだことなかったんですが面白いですね〜
原作を読んでみたいと思ったんですが
やはり絵が
ば〜んてはじかれちゃう感じで(^_^;)

ああいう話でも絵柄は劇画だと、わたしも安心して読めるんですがね〜

道明寺司は海原雄山ちゃんみたいな感じかなあとか
池上先生の絵で天城ナイトとか
どうですかね〜

劇画もロマンチックだったりもしますよね
純愛を貫く話が多いし

昔仕事(なんの仕事かは数奇すぎるのでまた今度)で週刊漫画とかミドルエイジ向けの雑誌を買わなくちゃいけなくて、買ったからには積んであるので読んだりもしたんですけど

連載マンガのタイトルは
「男喰い」
設定も
「ソープ嬢と客」
とかなんですが
「あじさいの季節になりました
お元気ですか?」みたいなモノローグではじまったりしちゃうような一話完結のリリカルな人情ものなんですよ
筋の通った純な心を秘めたしっとり系のソープ嬢が奥さんとの関係に悩む客の心までも癒やし送りだす…
よく考えると、とんでもない話なんだけど
ええ話やないか!
とうっかり毎週涙
あれはドリームだった

他にも
「銭牝」
これまたたしかお嬢様が復讐のために頂点を目指す夜のシンデレラストーリーみたいな話なんすけど
題名すごいよね
逆立ちしても思いつかないオヤジセンス炸裂
まじに嫉妬

このまえのドラマは見なかったんですが元課長だったあのひとが社長になった表紙はコンビニで見て戦慄しましたよ
たしか去年かなあ

うろ覚えですが
社長は叶姉妹のようにバラの花を浮かべたバスタブにつかりシャンパングラスかなんかをかたむけてました
コピーは
花咲ける五十代
だったかな
違ったらごめんです
とにかくそういう現実的な夢?と希望?にあふれた感じで
あまりの衝撃に思わず買いそうになりましたが、そんときたしかバンドのリハーサルの合間でコンビニ来てて
「きたー!社長!」
と騒ぐわたしに岡野氏がめちゃめちゃ引いてましたのでやめました
いやだって
事件ですよ!
五十代男性の入浴シーンとバラ!!
ついにその時代がきたんですね?(意味不明)


風邪のウィルスによる戯れ言でした

寝よう
posted by ゆら at 00:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月25日

縁の旅

まだ風邪引きのゆらです
いい加減寝飽きました
今週末には良くなりたいです

ミナクマリというあきのちゃんを介してお知り合いになったバンドのCDリリースLIVEでゲストで歌います^^
まだちょっと先ですが、どうぞお心にお留めください〜。


UNIQue the RADIO presents LIVE UNIQue!
ミナクマリ アルバム「RASA」発売記念Live 

アロマの香り・やわらかな光・映像と音楽

2008.8.17(sun) Open 18:30 Start 19:00

@ 文化放送メディアプラスホール
Charge 前売り3000yen
    当日 3500yen

*全席禁煙となっております。
*小学生までは無料でご入場いただけます。
*イス、もしくは絨毯に横になりながらご覧いただけます。

スペシャルゲスト
■Harco
■柚楽弥衣
■新居昭乃
■細海魚
■池田絢子
■naph
■川島イタル
■TOM (VJ) and more....

協力
★CHIMERA 菅原みちる http://www.chimera-fan.com/
★アロマブレンダー 今高美奈子(高津鍼院)http://www.j-guild.com/hari.htm
★B.A.T.co.,ltd http://www.b-a-t.to/

ゆらゆらと流れる幸せな時間にからだをゆるゆるに
溶かしにいらしてくださいね。ミナクマリ
http://minakumari.net/

前売・予約:DISC SHOP ZERO(下北沢)
03-5432-6129 info@discshopzero.com
http://www.discshopzero.com

予約・お問い合わせ:
ANGEL'S EGG
090-7412-5357(飯島)angelsegg@jp.org
http://www.angelsegg.jp.org

posted by ゆら at 23:21| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

熱の旅旅

風邪、亀の子のように耐え忍んでいたのでいったん治って無事歌も歌えて仕事も出来てお芝居も見に行き楽しくご飯を食べたりしたその夜の後、、、
突然仕事が忙しくなり、それでぶり返してしまいました。

何しろ声が出ない!!!

月曜日お医者に駆け込んで、今日歌わなくちゃいけないので今日中に治してください!!と無茶なことをいい、薬をもらったので痛みとかは大分引いたんですが薬が強すぎるのかもうろうとしています。
3,2,1ぐぅ
みたいにすぐ寝ちゃうんですよね。
そしていまだに忙しさは続いているので今週中に治さないと大変です。

その合間ともうろう状態のまませっかくとってもらったのでシャネルモバイルアート展を見に行きました。

感想は……。

わたしにはものすごく微妙でした。

MP3で案内された通りに進むという内容なんですけど、質の悪い展示物をこじつけで説明され、最終的には短冊に願い事を書いて、でかい盆栽にくくりつけるというのがゴールだったんですが、

評価する人もいるのかもしれないですが、わたしの魂にも皮にも骨にも訴えるもののないものたちだった。

とにかく風邪を治そう!
と思います。
posted by ゆら at 21:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月17日

痛の旅

昨日今日
勉強はかどらないなと思ってたら
熱を出しちゃいました
全身が痛いです
知恵熱かなと言ったら
幾つだと思ってるんだと(Θ_Θ)
薄着でふらふらしてたから風邪につかまったかな
録音控えてるので
今日中に治さなきゃだ
posted by ゆら at 22:01| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うぃーっすの旅

ちょっとリライト

もうタイトルに旅って無理矢理付けるのやめていいですか。と誰かに言いたい夜。

段々崩壊してきてます。自分が。

そういえば昨日打ち上げでとっても楽しくお話しました^^

主に青春の話とかです

歌詞の書き方についてアドバイスを欲しいという若者がいたのでものすごくアドバイスとか苦手なんですけど、、頭を絞ってなんか言ってみました
あたし自身が人に教わったことがないので(……)
昔バイトとかしてたとき先輩になると大変でしたよ
自分が一から説明されると寝ちゃうので、人もそうだろうと思って。
後輩「これどうしますか」
己「あこんなかんじで適当で」本音(自分で考えろ)
医療関係でもないし、弄ってみて失敗したら教えてあげるよ的な。むしろ今と違うもっといいやり方思いついてみてよ。
と、そういう方針。
あたし自身が人に教わって成功するより自分で勝手にやって失敗するのが好きなもんで。

あと、表現はもっとシビアで、人から教わったものでお金もらうのはちょっとなって言うのがありますよね。
そういうのあたしも見たくないし。その人のオリジナルにお金を払いたいです。

何でこんな辛口なことを!!!
いや、頭を絞ってお話しするのは楽しかったのよ。
あたしなどがアドバイスを求められるなんて光栄ですし。
しかし、、具体的なことって、なんでもその人個人の世界だと思うんで、何も言うことってないんですよね。
好きか嫌いかというのも、一瞬では分からないこともあるし……。
その人が一生懸命やってる物に他人がとやかく言う筋合いはないというか。
自分にとって、いいよぉ〜これ!とかありますよ。
来た!っていうのはありますけど。
来た!!!好き!!!って言うのはあるし。

結局、自分の感性を信じるしかないのね。
あの、超絶色っぽい詩をお書きになる「阿久悠」さんだって超苦しんだに違いないよ。
むしろ、阿久悠さんだからこそ、ものすごく苦しんでいたんじゃないかしら。
(だから君も一杯悩んでいいのよ)
とお話してみました。


歌詞なんてできるときはぱーってできちゃうものなのかなって思うけど。
あたしは、やっぱりこの何年か、社会人経験をして大きく歌詞がかけるようになったなって思う。
わたしは、それまでたくさん読んで来た本や、体験してきたことや、使ってきた日本語と、メロディが一致するのに、時間かかったよ。

それから詩の世界と自分が一致するのにも時間がかかった。
だって千年愛ってたしか19才から20才位の時にはもう書いてた詩であり曲だけど、ずっと歌えなかったもの。

いいものを作る方法なんてないと思うんですよね。
理想主義過ぎかな。

あたしは、方法で作られたものより、どうしようもなく零れたものがすきなんですよね。
その人の息吹だなって思うし。色気を感じます。

うん、君の言葉は君にしか見つけられない

だから、がんばって……

そんな話をしたの

あたしも必死で見つけようとしてるから
どうしたらもっと、あらわせるのか、この感覚を……
posted by ゆら at 00:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。